月別アーカイブ: 2017年8月

当会では、大塚和成の非行に関する情報を募集いたします

当会は、第二東京弁護士会が退会命令の懲戒処分を下した元二重橋法律事務所代表弁護士・大塚和成に関する「非行」についての、情報を募集いたします。

ご連絡先は、以下の通り。

otsukakazumasahigai[at]gmail.com

まで。匿名でも構いませんが、可能ならば、連絡先の電話番号も記載をお願いします。

そもそも、自身が代表を務める弁護士事務所で、代表弁護士と女性アソシエイト弁護士が性的関係を深夜3時に結んでいる事自体、危機管理ができていなかったということ、「築城3年落城1日」という言葉が、ブーメランのように帰ってきたということでしょう。

大塚和成が訴訟記録全部の閲覧制限申立


中村美智子弁護士(プラス法律事務所)/霞門法律事務所のHPより

第二東京弁護士会から退会命令の懲戒処分を受け、日本弁護士連合会が業務停止2年に処分軽減した大塚和成が、東京高等裁判所に異議を申し立てている事件で、大塚氏側とみられる当事者が、閲覧制限の申し立てを行っているようです。

大塚氏が、自身の「強姦嫌疑」に対する弁護士会の決定を、不当な決定と訴えるのであれば、裁判記録の可視化は、むしろ望ましいはずです。

大塚氏のダブルスタンダード的体質が表に出ているのであり、世間に知られたくない都合の悪い事実があるというべきでしょう。